2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.01.30 (Mon)

A LIFE 3話

アライフ 3話

どうして戻ってきた?
何かできることか…
小児科ねぇ
最後の切り札か…
こわ

深冬さん、酷くなってる?

論文か…
小児科の指導医は2000人に300人
僕にはできないな…って

派閥とか、裏切らないとか、
なんか、やだなぁ

脳外科手術もやってる沖田先生

この友情と
医師としてのものと…複雑だなぁ
元は小児外科なんだ

当直…してないよね
0.5だと思われてる深冬さん
なにそれ

女の子に怖がられてる〜〜

経営って難しい
なんなの

沖田先生の寝方((笑
落ちた((笑

ううあううう
優しいようううう
全然、大丈夫。って……
うえええええ

蒲生教授こわい
逆らったら、なに?

オペをしたら
小児科医療学会に居場所がなくなる…
やだね…
難しいね…
別な病院でオペをする??!
えぇ??

目の前の患者救うためだ…
って……!!!
深冬さんを前にして……!!!
ああああああああ

沖田先生に辞められたら困るのは
院長だけじゃない。
病院の事情は患者さんに関係ない…
2人のやりとり…
それぞれ抱えてるものがでかい

私も連れてってください。
…いいよ。

苦しいね…
こんな風に言ってもらえたら
本当は嬉しいのにね…

2世って、、ううう
結局はどこかでコネを見つけるしかない
深冬派とは新しい

壮夫さんが許可。
ただし、深冬先生には切らせない。
傷をつけないように…か。

オペ室入場がやたらかっこいい。
どうした?
どんな医師になりたいか…
医師としてすべきこと…

ちゃんと見てください!!!
腸捻転だったんだ…
2人のオペの空気感

わぁお
オペをしたのは沖田先生?!
論文は誰が書いたかが重要ではない

院長、蒲生教授を脅したの((笑
医者として、母としての、覚悟。
未来がひらけた…
深冬先生の笑顔は辛いね…
もう、言えないんだもんね…

愛されてるんですね、って
ゆきちゃーーん!!

深冬のことが好きなのか……
沖田先生!!!!!!

早く来週来て!!!!!


スポンサーサイト
20:14  |  ○A LIFE  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |