2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.07.18 (Mon)

松樹千年翠

『松壽千年翠』だったかも…

昨日のお茶のお稽古で話題になったもの。

ネネの出身校には
とっても信じられないものがあってね。
それは、先代家元のお軸。

その昔、お家元から頂いたものだと
当時聞かされていたのだけど、
そんなことってあるものなの?
って思ってた。

そしたら、先生が教えてくれた。
先生は高校の先輩なんだけどさ。

学校茶道の講習会があって
茶道の先生がだいたい出席するんだけど
その当時の顧問がすごく熱心な方で
同席したらしい。

っで、家元の話に感動して、
その感想を帰りの新幹線で書いたらしいの。
当時の部活の様子とか方針とか
詳しいことは分からないけど…

それが家元まで届いたらしくて、
お返しとして届いたのが
タイトルが書かれたお軸。
…びっくりだよ。

普通の都立高校の一教師からの手紙で
そんなことが起こるもんなんだなぁと。
たしかに、学校茶道に力を入れてた
っていうものあったらしいし、
ほんとタイミングが良かったというか…

とはいえ、
そんなすごいものを頂けるなんて…

常時、金庫に入ってたの。
で、文化祭の時だけ
金庫から茶室に持ってきて飾って。
変な話、保険もかけられてた。

すごい話だよ…


ちなみに、この『松樹千年翠』の意味。

松の変化のない翠の葉を称える意。

春夏秋冬で変化があるのが通常である
植物なのに、一年中葉をつけてる松。
変化のないように見えて
実は小さな変化を繰り返し、
春には若々しい新芽が出てくる。

大きな変化はわかりやすく
人目を惹くけれど、
そうではなく、
少しずつの変化を繰り返すことで
変わらない状態を保てる。


頂いたのが、25年位前だそう。

色んなことと重ねてしまった。

 
スポンサーサイト
10:01  |  ○お茶  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |