2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.06.07 (Tue)

先輩

なかなかブログに書こうと思うことが
少なくなってしまったなぁ…
なんでだろうなぁ…
仕事を始めたからかなぁ…

と思っていたのですが、
ここの書庫・雑誌のように
CM、広告、映画、ドラマ、新聞等々…
ワッツとスマスマしかないから
それ以外の日はひたすら
たっくんへの想いを書くしかない
ということに気づきました。
さっき。

いや、たっくんへの想いを書きたい!
と思ってブログをやっているから
そこはそれでいいんだけど、
どこかで論理的に書かなきゃ
と思ってしまう部分もあったりして。
ネット上で話題になってることに
触れつつ書こうかなぁとか
でもあの事は書けないしなぁとか
日々考えてしまうのです。

短く、写真と詩のような文体で
ネネが満足できる人間ならいいんだけど
そうはいかないタチなので…

だから、本題に入るまでに
こんなつらつらと
書いてしまっているのだけど。

本題!

今日は帰りにWink up!を見てきた!
久しぶり本屋さんに行った!
久しぶりに行ったけど
売り場は覚えてたよ!((笑

たかが2ページ、されど2ページ…

そーいえば、
2月号かなんか買った気がする!
あれは鎖骨に惹かれた部分もあるけど…←

たっくんのビジュアルもインタも
すっごくヵッコ良かったから
買おう!って思ったんだけど、
後ろの方にKAT-TUNのLIVE記事があり
ともちゃんに一度聞いてみよう
と思い…今に至ります。

また本屋さんに行きます。

そう、言わずもがな、
ネネが寝てしまって録画もしてなかった
あの日のスマスマ収録現場。

あんなビジュアル良かったんだね…
なんで寝ちゃったんだろうね…

そう、先輩について語ってたけど
ネネにとってたっくんは先輩として
尊敬する一人であります。

(心理的に)身近な存在で
こうなりたい!こうありたい!と
思わせてくれる人です。

そういう存在ってやっぱり同性の割合が
高かったりするんだけど、
たっくんはなんだろなぁ…
ほんと人生の先輩、
先に生まれたという意味で先生として
憧れです。

スポンサーサイト
23:39  |  ○雑誌・記事の拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |