2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.05.07 (Sat)

英語

そーいえば。
いつだか書こうと思ってて
書かずに終わっていた気がした。

英語の話。

習得できていませんよ?
って言ったり
ピンチになっている自分もいた
って言ったりしてたけど…

たぶん、話す力なのかなー…
たっくんのリスニング力はすごいなー
と思ってて。
個人的に、
マライアキャリーがいらした時の
エピが結構好きです←

言いたいことを言えるようになるには
やっぱり音楽とか映画なのかな…

ネネは英語が得意ではない。
不得手というわけでもない。
自信があるわけでもない。

なんだろうなー
コミュニケーションツールとしては
とっても重要なものです。


小4の時に英会話教室に通い始めたの。
夏休みにハワイに行くことになってて、
ともちゃんはもともと
個人の教室に通ってたんだけど
ネネは別で全国にあるところに。

小学生の同い年くらいの子たちのクラスで。
先生はアメリカ人男性。
でも、入って1か月でカナダ人女性に
変わっちゃったんだけど。

でもその女性の先生がかわいくて、
この先生みたいになりたい!
って思ったのは確か。
口癖がね、「whoops!」だったの。
そうやって普通に言える人になりたいって。

で、小学生クラスから中学生クラスに
同い年でも上がっていく子もいて…
ネネは始めるのが遅かったから
中学に入って中学生クラスに上がれた。

中学に入ると英語って科目が始まって。

それまでの英会話では
英語で英語を学んでて、
日本語は本当に使わなくて、
だから、ニュアンスで捉えてたものを
初めて日本語で理解した。

こーゆーときにこの言葉を使う
っていうのは分かってたけど
それがどーゆー意味なのか
って理解がなかったから。

ま、でも、
そーゆーの分かんなくてもいい
って思ってるけど。

カナダ人女性の先生の後は、
カナダ人男性の先生で。
この先生は遊びが多くて面白かった。

その後が、イギリス人男性の先生。
この先生が1番長かったかな。
中学生クラスって言っても
みんな部活や受験で辞めてくし、
ネネも部活や他の習い事の関係で
曜日を指定させてもらってたから
本来グループレッスンのはずなのに
最後1年くらいは個人レッスンだった。

まじ、部活が6時に終わって、
レッスンが始まるのが6時20分だから
毎週坂を駆け下りてた((笑

授業内容も
ネネの単語量を増やすために
毎週復習テストをやってくれたり、
それも1回じゃなくて
3週くらい経った後にまた出したり…

先生のBritish Englishの発音が好きでね
特に「I can」の発音が好きでね…
全然タイプじゃなかったんだけど←

あ、あと、
中2のFNSの日に間に合わないー!
って思ってたらテストで、
早く終わらせてくれて
SMAPをリアタイできたのもこの先生←

でも、全体の人数が減った影響で
中2の3月をもって閉室になるって言われ…
受験生になるし、隣の駅だし…
ってことでここで辞めた。


実際、どのくらい英語力が身に付いたのか
とか言われても分かんないし、
たぶんそんなに身に付いてない←
でも
英語を話す抵抗力はなくなったしね。

問題は、ほんとに、単語…

でも、中1の時にフロリダ行った時も
親よりは聴きとってたから…

あとは、友達の影響とか、
たっくんの影響とかモロに受けて、
高1でカナダに行くことにしたし。

大1でマウイに行った経験もあって、
日本語のほぼない世界に魅力を感じて
大2でイギリスの田舎に行ったし。
そう!
今朝のテレビでマウイの特集やってて
テンチョモになってた↑↑

だから、英語に好き嫌いとかないかも。
受験英語は嫌だったけど←

バイトでも英語を使う機会はあったし、
でも、やっぱねー
言いたいことを言えないともどかしい。
こう言えたらいいのにー!
って思うことも多かった。

英語じゃなくてもそうだと思うけど
英語を英語で理解するのが楽だと思う。
そこまでいってないな…今は。

イギリスに行ってたときに見た夢は
だから嬉しかったんだと思う。
たっくんと英語で話してたから。
あの時間は幸せだったから。

あーーー!!!!
たっくーーーん!!!
一緒にマウイに行きませんか??


スポンサーサイト
14:06  |  ○その他  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |