2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.01.10 (Sun)

音楽。

楽器。

久々にたっくんから楽器の話を聞いた。
小学校時代に
トランペットとアルトホルンを吹いてた話。

何で読んだんだか聞いたんだか
ずっとわかんなかったんだけど、
ふと思い開放区を開いてみたらあった。

vol.12 音のある生活

ブラスバンドでトランペットを吹いてたと。
あと、ニルスの不思議な旅の話と
スキッドロウのカバーの話。

これで読んだんだ。
それで、吹部に入るのにペットいいな〜
って一瞬思ったんだけど、
冬の演奏会で聞いた先輩のソロで
コロッとSAXに変わりました((笑

で、2008年10月17日のワッツで
ペットの他にもアルトホルンを吹いてた
と聞いてビックリしたんだよ。

その時にも言ってた。
唇が厚いから痒くなるって。
そうなんだよね。
金管やる人って唇薄いよね。

ネネも金管ニガテ((爆

でも〜だからって〜
たっくんが木管のマッピを咥えてる画
というのが想像できないんだよね((笑

SAX吹いてほしいけど!
絶対かっこいいもん〜!

もう吹かなくなってから時間経つから
このブログに来てても
それを知らない人もいると思うけど
一応ネネはSAXやっておりました。

だから楽器、特にSAXには
過剰反応してしまうんだよね〜((笑


そう、その開放区の連載にあった。

「SMAPも、たとえば、ひとりずつ日替わりで
ソロ・コンサートやったらおもしろいって、
前から考えてるんだ。
俺のステージは、きっと、なんでもあり。
踊りたくなったら踊るだろうし、
しっとり聴いてほしくなったら、
『静かに聴いて』って言う。
これはマジで考えてることなんだけど、
会場に席はつくらない。
オール・スタンディングで、ドリンクをつける。
コンサート中、俺らだって水分補給してんだし。
それで、踊りたくなったら、ステージに上がって、
いっしょに踊ってもいいよ。
同じ立場で世間話もしたい。
今のMCって、
出演者側の一方的な話になってるじゃん。
俺は、もっとみんなに近づきたいんだ。
そういうライブ、いつかやりたいね。」

これが、95年7月。

20年以上経っているけど、
今もこーゆー気持ちあるのかな?

ソロコン…


スポンサーサイト
11:30  |  ○拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |