2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.11.30 (Mon)

炉の季節

先週今週と2週続いたお茶のお稽古。

11月になったので炉開きということで
とっても賑やかになってます♪
お道具もお菓子も賑やかに♪

お軸・お花・お道具で
被せられるのは3つまでと決まってるなかで
最大限に使えるように
先生が紅葉のものを用意してくださってた。

先週は、お薄と濃茶を1回ずつやって。
お薄器(お茶を入れるもの)が
初めて見るものだったんだけど、
金輪字(きんりんじ)っていうもので。

平点前はだいぶ身についているんだな
とつくづく感じた。
ちょっと怪しいな、大丈夫かな、
って思っててもお点前を始めると
これはこうだった、あれはあぁだった、
って思い出していける。

ほんとに平点前ならば…

昨日は、四ヶ伝の唐物をやった。
時間がかかる、とは聞いていたし、
風炉でも時間がかかっていたけど、
炉でやると本当に時間がかかるんだなぁ
と実感しました。

2人で1回ずつやって、2時間弱。

もちろん、まだまだ聞きながらやるし、
途中は片付けと準備の時間もあるけど、
客役が1人なのにそれだけかかる
ってすごいことだなぁと思った。

まだまだ、上のお点前がたくさんある
ってゆうから良いんだよなぁ。

そう!
昨日頂いたお菓子の中に
「もみじのにしき」ってゆうものがあって。
名前を聞いたときに思わず、
「かみのまにまに」って頭に浮かんだ((笑

いまいち覚えられなかった百人一首の中で
覚えてる数少ないもの…
百人一首も保育園の頃からやってたのになー((笑



っでね、
先生から伺ったんだけど、
先生の先生であり、
ネネも高1の時に基礎を教わった先生が
今月亡くなられたらしくて…

今の先生も高校の先輩だから
本当に長い間、30年くらいかなぁ
うちの高校に教えに来てくださってたんだけど
1年のときにだいぶ衰えてしまって…
うちらが最後の代になってしまったんだけど。

先生、80歳だったんだけど、
お茶の世界では若い方らしくて…
それもまたびっくりだったんだけど…
(60代~が働き盛りらしい)


なんだか、最近、訃報が続いていて、
心が苦しいです…

  
スポンサーサイト
14:38  |  ○お茶  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |