2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.09.10 (Thu)

アポロン 2015/09/09 -01

アポロン

誤字脱字、抜けてる言葉、あるかもしれないです。
でも
ネネが一生懸命文字起こししたものです。
転載、無断のリンク貼りを禁止します。


「美絵さん」『たっくん』

「今日のシュミカツは、この方に伺います」

『私(わたくし)、木村拓哉が、愛して止まないのが、サーフィンです!』

「やはり。いや、もうね、木村拓哉さんのサーフィン好きというのは有名ですけれども、今日はあの神奈川県の三浦半島をはじめ新島八丈島三宅島、波浪警報出てますので、くれぐれも海には、近づかないでいただきたいと思いますけども。でもこんなMessageも届いてます。17歳の、女の子。ゆかちんさん。ありがとうございます。サーフィンが趣味です。この夏休みから始めて、ちょっとずつ立てるようになってきました。もっと上手くなれたら嬉しいのでがんばります。ぜひ、先輩のねお話からさらに、その魅力、探っていけたらなぁって思うんですけども。まっ、ねぇ、もう色んなところでその魅力を聞かれてると思いますけども、改めて木村さんに聞きたいと思います。サーフィンの魅力、どんなところですか?」

『まぁこれ魅力を…話してる時の、ま、自分も含め、サーファーの皆さんって、辛いんすよねー((笑 やっぱり、伝えベタというか、ほんと経験していただかないとわかんないんすよ。で…スキー場だとさ、たとえば、スノーボードだったりスキーだったり、斜面を滑ってきて滑ってきて滑ってきて最後、くぅぅって止まって、よっしゃもう一回行く?ってなったらリフトに、みんなこう、乗って、上がってくじゃないですか。波乗りって、一本わーって波に乗って、わー今いい波だったーっつって、すげーいい波だったーやっべーっていう、もうね、その波がやばいとか、ゆう感覚をまず共感してもらうのに、すごい距離を感じるんすよね。どう説明しよう?っていつも思っちゃうんですけど。うーん。いや、ほんとに、いい波乗った後って、笑っちゃうんすよ。もうひどい時なんて、声を、上げてるというか。ほんとに、ニタニタしてますね。(吹き笑い)だって、ちょっとやらない人たちからしたらおかしいでしょ?』

「((笑 しかも波って、何人かで一緒に乗るものじゃないから、自分しかわからないっていう((笑 そのニタニタ感があるんでしょうねぇ。しかもこう、スキーとかだと同じコース、もう一回行けますけど、ねぇ、波って同じ波って二度とないですからね、その、これ!っていうのに出会うっていうのは、奇跡とか、グッドラックを感じるんでしょうねぇ。
さぁそんなニタニタしてしまうという木村さんなんですが、サーフィンでテンションが上がるっていう時は、どんな時ですか?」

『スキーとかスノボーはリフトに乗ってもう一回上がっていくけど、僕らは、一本乗ったらまた沖まで!ずっと行くんすよ。あれ行くのがすっげー辛いんすよ。すんごい、体力を使って、時間をかけて、沖まで出て、で波を待ち、で波が来たらまた乗って。その繰り返しですからね。単純に、乗れた時もすっっごい、高揚感に満たされるし、で人が!いい、波乗りをするのを見るのも、すごく、おぉーって思うし。普通の社会における、金持ちとか、貧しさだったりとか、男女もそうだし、そうゆう社会的地位とか、そうゆうのが全くなくなりますね。あのうめー奴が、単純にかっこいいっていう、すごい。そのなんか、なんでもない、感がすごく僕は、惹かれるし、あと…いい波の時もあれば、まじかよってぐらいガッカリな時もあるんすよ。だからこそ、いい状態の、時に、自分がその場にいれること、の、すごさというか。幸せな、気持ちというか。それも味わえるし。』

「なるほど〜。あのこう、うまい奴がかっこいい!ってゆう、それやっぱり肩書きとか関係なく楽しいんでしょうねぇ。ねぇ、遠くから見てて、あぁ!あの人誰だ?ってなったりしたら、それがまた10代の子だったーなんてこともよくありますし。あの私の周り…サーフィンやってる友達が多くて、なんか色々ついてって見ることあるんですけど、何時間も沖から帰ってこないんですよね。まぁ1時間くらいしたら帰ってくるかな?ってこう…波打ち際で遊んで、いや!これ絶対帰ってこないなって思って一緒に来た友達とランチを食べ、ランチから戻ってきてもまだ!上がってこない!それくらい、ほんとに魅力があるものなんだなーってゆう風に感じますが。ねぇ。
さぁそしてこんなMessageも届いてます。きゃおりさーん。ありがとうございます。本日9月9日はSMAPデビューの日!この日にニューシングルを聴けるなんてとっても嬉しいです!SMAPファンになって23年。これからもずっと!応援し続けます!日本中みんなにパワーと笑顔を届けてくださいね。いただきました。では、両A面シングルということで、ここではこの曲をお届けしましょう。SMAP、【愛が止まるまでは】」

♪愛が止まるまでは

「(略)まぁサーフィン、仲間ができるっていうのも魅力だと思うんですけど、そのコミュニケーションっていうのはいかがですか?」

『そこに、いる、人たちというか、ほんとに見ず知らずの、人でも、同じ、高揚感を、共有できるので、初めて会った人でも、挨拶一つで、なんか次、波に乗った時に、もしくは相手が波に乗った時に、いいなんかこう、ふっとこう、微笑み合えるというか。それをやってる人たちしか、わからないなんかこう、コミュニティは素晴らしいですね』

「海の上、だからこのコミュニケーション、あるんですねぇ。なんかこう、会話をするわけでもなく、目で、やりとりしてる感じっていうのが、またいいですよね、そして自然の中で、譲り合うとか、こう波に出会うとか、色々生きてる中での大切なことを学べるもの…なんでしょうねぇ。さぁ、ちなみに、木村さんにとって、サーフィンに欠かせないものって、なんかありますかね?」

『行く時に欠かせないものねぇ!ま、コンビニには寄りますよね!ほんでね、海から上がった後のね、((笑、あのコンビニで売ってる、お稲荷さんあるじゃないですか。めっちゃ美味いんすよ。あっれは欠かせないっすね((笑。』

「((笑 海から上がったところのあのーお揚げのジュワッとした感じ!甘酸っぱーい感じがいいんでしょうねぇ!あの、お汁粉絶対食べる人とかいますもんね。やっぱりしょっぱい、こう塩分とってたからこそ甘さが引き立つというか。お稲荷さんも格別な味なんだろうなー!」


シュミカツ一つめのサーフィン!!

…ってことで、
話を聞けば聞くほどやりたくなる!!

ってヵ
サーフィンとスキーを比較してて
1人でニタニタしてた((笑
スキー大好きなので!

スキーでもスノボーでもいいから
もうウィンタースポーツは
やらないのかなぁ??


続きは、夜やるつもりです!

スポンサーサイト
07:40  |  〇レポ(ラジオ・観覧)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |