2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.06.23 (Sat)

私物

「誰も見たことない」なんて文字を
見ていたから、、
え、、?って思っていたんだ。


UOMO

session 023 私物

ファッション以外の私物
…と言われて持ってきたのが
ギターと包丁

ギターは
【むげにん】の撮影が全部終わって
家に帰ったら届いていた。

ゴローさんへのトリビュートとして
造られたそれを
たっくんに内緒で
周りの人たちがプレゼントしてくれた。

世界で39本しかない。

持ってこなかったけど
今持っているギターは6本。
ずっと大事にしているものって
ストーリーがある。

包丁は
柄がターコイズ、刃に模様が入った
牛刀とペティナイフ。
雑誌で見て買ったもの。

自分が料理を作る以上は
自分の道具を使いたいと思うようになった。


これまでの連載でも思ってきたけど
たっくんが特別に思っている
ヒト、モノ、コトを
こんなに見せてくれるなんて
この連載が奇跡の塊でしかなくて。

ギターは、もう、なんか、
ネネなんかがその凄さを
語ってはいけないくらいのもの
だと思うし。

包丁は、いつから、ってのが
ちょっと分からないけど、
過去記事を見る感じだと
2012年の夏かな?
8月13日の記事に、
出た!
って書いてあった((笑
その前にどっかで話してたのかなー?


たっくんも言ってたけど、
大事にしてるものって
一つ一つにストーリーがあって、
それは時間が経つにつれて
色褪せていくのではなく、
輝きを増していくんだよね。

不思議と。


たっくん、見せてくれて、ありがとう。

スポンサーサイト
22:51  |  ○雑誌・記事の拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.11 (Fri)

今日はワッツの日

これまで定期購読って
ヤマトメールでポストインだったから
楽に受け取れたんだけど、
今回なぜか佐川急便で…
不在票入ってたけど居られないし…
って感じで返送されちゃったUOMOさん。

昨日、先週のワッツを聴いたら
やっぱり手元にないと嫌だ!と思い
買って帰った。
…ら、夜に集英社さんから電話がきて
再送してくださると……
ま、記念の回なので、いっか♪((笑

session 021 ワッツ

1995年から始まったことが書かれた上で
半年のお休みがあったことまで
書いてくれたのはなかなか良かった。

○年目、と表記した時に
ネネの年齢と同じになるワッツ。

小5の冬、2004年12月から
ワッツのある人生を送ってる
ネネにとって、ワッツは特別で、
ワッツのために1週間がんばって、
金曜の夜に癒される……
そんなことが当たり前だった。

もちろん、たっくんは
金曜の夜にワッツを聴くわけじゃないけど
たっくんの生活の中にも
ワッツが当たり前にあるってことが
どれだけ嬉しいことか。

全国区の番組なのにね。
一対一のような感覚にしてくれるよね。
だからすごくパーソナルなことも
聞けたりしちゃうんだよね。

そして、イヤホンになってたとは!

初めて映像として観た2006年から、
キズナ食堂の時も
開放区2の時も
27HTVドラマの時も
ヘッドホンだったからさ〜〜
まさかのイヤホン!!

2016年まではさ
だいたいスマスマの日に録ってたから
そーゆーのが不要だったんだろうな…
わかんないけど。

Gジャンに黒ニット
…特に意識しなくてもかっこいい。


今夜のワッツはどんなたっくんかな?

どんな話が飛び出すかな?

今夜はリアタイできそうなので
がんばって聴きます♪♪

18:13  |  ○雑誌・記事の拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.11 (Sun)

The Surfing Discovery

帰宅したら届いてたNALUさん!

The Surfing Discovery
第6回 Off Day

ドラマ撮影の合間のオフ。
だが、撮影中の怪我により
海に行くのを断念。

…ということで、
恵比寿と原宿の馴染みのお店へ

恵比寿のスタンダード・カリフォルニア
には、ドラマ用の服を探すために
十数年前に訪れたのがきっかけ。

するのは、服の話ではなく、
サーフィンの話。
同じ価値観の方と話せるのはデカい。
…と。

原宿のDEUS EX MACHINA HARAJUKU
は、仕事でロサンゼルスのお店に
偶然入ったのがきっかけ。

新しいウェットスーツをオーダー
ということで、採寸。

頭にもあったけど、
治療しなければならないほどの怪我
っていうのが気になって…

2月2日のワッツで
それっぽいことを言ってたから
気になってたんだけど…
んんんんんんん
やっぱり怪我してたんだ…
きっと、足だよね…
んーーーーーーーー

ネネは、のんのん!しかできないけど、
届くことを願って、、のんのん!

そして、
「好きなものは好き」というスタイル。
同じ価値観の人と話すことが
海に行けないストレス解消法。

ネネは、サーフィンやってます!
なんて言えないくらいで
海に足をちょんとつけたくらい
でしかないから、サーフィンについては
まだまだ全然わからない。

でも、たとえば
同じようにたっくんを好きな人と
話すことって、
たっくんに会えてない間でも
自分を保たせてくれるというか…
むしろマイナスからプラスにしてくれる。

だから、拓友さまという存在は
ネネにとってかなりデカいです。

でもほんとに
「たっくんを好き」と話すと
必ずと言っていいほど、
「なんで?」って聞かれるんだけど、
そこに理由って必要なのかなぁ?
って思ったりする。

だって、好きなんだもん。

なんでこんなに好きなんだろう?
って自分でも思うくらい好きで、
色んな物事を判断する要因に
なってるんだよね。


貴重すぎるオフな時間を
見せてくれてありがとう。

ほんっっとに、ありがとう!!

21:04  |  ○雑誌・記事の拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.28 (Wed)

session019

いっぱいたっくん表紙の雑誌が出てる
って聞いたけど
全然把握できてないから
とりあえず会社近くの本屋さんにあった
ジョン、週刊ガイド、
月刊ガイド、デジタルガイドの
4冊を買ってきたー!!、


…っていうのを書く前に
本当は昨日書く予定だったUOMOさん

session019 石田ゆり子

知り合って25年
りりと拓哉くん
友達のお姉ちゃんと妹の友達

BGの中では
島崎章さんと立原愛子さん
だけど、
ここにいるのは違う。

というか
ゆり子さんのことを「りり」と呼んだ時に
照れ照れだったと言ってるけど、
この誌面でも照れ照れしてるよね♪

喋ってる間合いの感じも
想像できるっていうか……

また新しい、いいなぁ!が生まれました。

友達ん家行ったら
超かっこいいお兄ちゃんが出てきた
とかやばくない?((笑
とか考えておりました。

あ、逆か。
お兄ちゃんの友達がかっこいいのか((笑
んんんんんんんんんんんん

ネネは
キムタク→拓哉→拓哉くん→たっくん
という謎の遍歴を辿っております。。。


たっくん大好きだああああああ❤️


23:03  |  ○雑誌・記事の拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.28 (Sun)

session018

金曜日に届いてたUOMOさーん!
たぶんきっと配送が遅れたのかと
思うけど届いたのでいいです。

session018 デニム

パンツはだいたい30本
ジャケットは6着くらい

20歳の時に手に入れた501XXを
変わらず穿けることが
一つの物差しになっている…
んで
キツくね?となった2回…

単なる服ではなく
日記であり、戦友であり、
今の自分をする物差しであり、
未来のなりたい姿を示してくれるもの。

右ページは
その501XXに
ハリランで買ったダンガリーシャツ

前をがっつり開けて
なんちゅー体勢をしてるんですか?
ってことになってて!
これできるって
年齢的にかなり凄くないですか?!

左ページは
検察側の罪人の頃から育ててる
ジャケットとパンツ

session015の時にも着てたやつ。
たっくんのベースになってるから
ネネはデニムとかレザーを「育てる」
っていう表現を普通だと思うんだけど、
あんまり使わない表現なんだよね。

ネネはモノとして、
自分に慣らしていくもの
を持ったことがないから
使ったことがないんだけど。

あとね、
いつだったか全然記憶ないくらい
結構前なんだけど、
Tシャツにデニムだけで出かけるのは
親しい仲の人との時だけ。
みたいな話をしてたのを読んだことがあって
たっくんにとってデニムって
気持ちがラフな時に身に付けるもの
なのかなぁって思ってたのね。

その当時、ネネはパンツといえば
デニムしか選択肢がなかった人だから、
色々選択肢のある中で
デニムって特別なものなのかなぁ
って。

いつの話か全然思い出せないけど((笑


17:05  |  ○雑誌・記事の拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.23 (Tue)

きいて!

たっくんからLINEきたー!!
雪の翌日ロケお疲れさまです!!

ってことで
都内は雪が溶けて来ているので
最寄りの郵便局へ=33

Kiite!

表紙
じっと見つめられると笑ってしまうー
てか
まさか真ん中の茶色い部分が
素肌だと思ってなかったんですよー
わかった上で観ると…やばい。

P66-67
ベッドに寝そべってるー!!
てゆーか!
この優しい表情はなかなかやばい…
お願いだから見上げないでー

P68
モノクロロッカー!!
超かっこいい!!
左手の血管♡

P69
遠くを見ているようなその表情に
吸い込まれていきます…
ほんとに後ろ髪刈ってるよねー
とっても精悍なんだけど
白のセーターってところがやばい♡

P70
3枚ともお茶目!!
ちなみにこの指の開き方は
ネネはできない←
この笑顔のために生きてるのだよー!!
というか
スニーカーに紐を入れないのって
今流行ってるのかな??

P71
もふもふ♡
あぁ、大好きです。

P72
長澤プロデューサー!!
何というプロデュースを!!
素晴らしいです!!
そうなの!
たっくんに朝ドラに出て欲しいのです!
半年丸々出るのではなくて
でも重要な役といえばっ!
なのですよ!!!

そんで、その直後に
朝ドラパパのイメージとは真逆の
すっごく悪い奴で……
あぁ、観たい!!

でも!よければ!プロデューサー!
舞台もプランに入れていただけると!
かなり行くの厳しいけど!

P73
はぁぁぁぁぁぁぁ
なんちゅう着方してるんですかー??
ふええええええ
できれば
その右手で襟をグッとやってもらえると…

P74
白い!バラを!
かじってるううううううう
素肌がエロくないのも不思議です…


昨年、初の男性表紙として起用され、
そして休刊する最後の表紙に…
ありがとうございました!

21:15  |  ○雑誌・記事の拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.12 (Tue)

脱力脱帽…脱いで?

ってことで、BAILA!!!

やばいやばいと聞いていて、
帰宅してコートも脱がずに開封して
ページを開いて…
叫びながら崩れ落ちたUu

足の力が抜けちゃって、
立てなくなってしまった…


P150-151
はあああああああああ
透き通ってるうううううう
そんな目して見ないでくだへえ…
ひゃああああああああ
好きです。

P152
ちょっと開脚してエアピアノ♪
ふえええええええ
何歳ですかああーーーー

P153
なんか、、国籍不明?
アジアの若手俳優さん?
こーゆー同世代居ないかしら?

P154
鎖骨ううううう
鎖骨鎖骨鎖骨鎖骨鎖骨鎖骨
ありがとうございますううううう
目尻のシワもピコ骨もおおおお
はああああああああ
大好きです。

守ってあげたくなる女性像がね、
もう、、、素敵。
というか、ちゃんとその女性のことも
考えてあげてるのが素敵。
大好き。

P155
ピコ骨、触っていいですか?
ねぇ、いいですか?
ねぇ、、、
ずっと見ていたい

ニット着たら右に出る者がいないね…


【マスカレードホテル】撮影中、
新田刑事のたっくんだけど、
たっくんだったぁ…

こんなに変わるんだぁ…

早く金ちゃんアレンジの
たっくんも観たいっす!


22:54  |  ○雑誌・記事の拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.12 (Tue)

影の向こう側

昨日帰りにTVガイドアルファ、
今日帰りに BAILAを買ってきたーー!!

ってことで、ガイドアルファ!

P86-87
はぁぁぁぁん
大人の男の人だぁぁぁ
眉間のシワも手の甲の血管も
かっこよい、、、
その目にネネも写って良いですか?

P88
全身
強い目。
その目は何を見つめているの?

P89
なにかを企んでいるかのよう。
背景が暗いから髪型がわかりづらいけど。

P90-91
三池組の時の身辺警護の方…
その時の様子は全然知らないけど、
武蔵の時は写真がよく出回ったよね。
そーいえば。

でもそうだよね、
加害はしないもんね。
受け身としてのアクション。

誰よりもツッコミを入れてくれる
息子さんを早く知りたーい!!

P92
革のソファに身を預けて…
こう見ると、
耳にも首筋にもほんとホクロ多いね。

P93
ひゃーーーーん
直視できません!!

P94-95
このソファの前で正座したいです。
はい。
んで、見上げたいです。
右手が右脚の下をくぐってるのかな?
ちょっとだけ浮いてる
人差し指と小指が気になる。

P96
机?鏡?に映るたっくんが儚げで…
その右手に触れても良いですか?

P97
これ座ってるのかな?
どんなボディーガードを見せてくれるか
楽しみにしています。


21:38  |  ○雑誌・記事の拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.10 (Sun)

The Surfing Discovery

帰宅したら、
NALUさん届いてたー!!!

2年目のThe Surfing Discovery
第5回 Style

自分のスタイルとは?

と、考えさせられる。

サーフィンだけじゃなく、
仕事も、そして生き方としても。

最近、2008年のsolo曲、
【Style】をよく聴いてる。
当時、高校受験の応援ソングその2
(その1は、はじまりのうた)として
何度も何度も聴いてたんだけど、
改めて今聴くと、
また違った角度で泣けるほどで。
でも、泣いていられないんだけど。

ネネがネネらしく、
It's my Style!!!と胸張って言えるもの
を持つこと、が幸せにつながる
って信じてる。

今回は1人だから
いつ頃の撮影か分かりにくいけど、
新田さん仕様なので10月〜11月…
10月なのかなぁ。

今は俳優活動が中心の生活だから
日焼けを気にするのは間違いない。
ましてや、
作品撮影中のサーフィンだからね。

でもさ、
たっっっくさんの人たちが
ウダウダ言ってたのって、
そうではない時期も多かったよね?
ネネはそれが違和感だったの。
どんなたっくんも好き!
ではないのかなぁ〜って。

ま、人は人、なのかな。


今回の特集は、オーストラリア。

友達が来年オーストラリアに行く。
どのくらい帰ってこないか分かんない。
友達を訪ねに行けたらいいな、なんて。
夢を語ってみる。

次、海に行けるのは、いつになるかな…


20:59  |  ○雑誌・記事の拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.24 (Fri)

session016

我が家にもUOMOさんきたーーー!!!

いや、我慢できなくて
仕事帰りに本屋さんに寄ってきたんだけど。


session 016 代々木八幡

幼稚園の頃、数年間住んでいた街。

剣道防具を買っていた八光堂

よく入りに行ってた八幡湯

おばあちゃんが働いてた
駅前のお寿司屋さん

新聞にも載った
踏切近くのたい焼き屋さん

前を通るのが怖かった劇団青年座

ジェラート屋になった文房具屋

遊歩道にあったブランコと滑り台

よく行ったNHKと代々木八幡宮

写真も文章も
たっくんの思い出の詰まった4ページ

古着のライダースをリメークしたもの
から、全てが私服ということで。
11月10日のワッツで話してたもの
だと思ってるんだけど…
だから、11月9日かな?

さんタクのトーク収録も
11月9日だと思うから、、どうかな?

新田さん仕様のたっくん。
でも新田さんじゃない、たっくんだよ。
間違いなく、たっくんだった。

前からよりも後ろとか横から見た時の
衝撃がすごいんだけど、
分かりにくいかもかも…

新田刑事もそろそろ終わりかな?
実際に新田さんが
いつ終わりなのかはわからないけど…

来月号は島崎さん仕様かなー?
わくわく♡


思い出のいっぱい詰まった街を
見せてくれてありがとう。


21:21  |  ○雑誌・記事の拓哉クン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT